プラセンタと薬との相性

プラセンタで血圧改善!!薬なしで健康ってホント?

プラセンタと薬との相性

プラセンタはサプリメントやドリンクですから、薬とは違います。とは言っても、どの薬と併用しても構わないということはありません。
プラセンタの効果が幅広く、効果そのものが高いということもあって、薬と併用することで薬の効き方に問題の出てくる場合もあります。
例えばどのような薬との併用に問題があるのでしょうか。

 

【ピル】
避妊効果があるとか、生理不順や生理痛に効果があるということで有名な薬ですが、プラセンタと併用することによってピルの効果が下がるという話があります。
これは、ピルもプラセンタもホルモンバランスを整える効果のある薬だからです。
ピルは多くの女性が飲んでいる薬のひとつですから、似たような効果があるので大丈夫だと自己判断しないようにしましょう。

 

この他にも利尿剤、抗生物質、抗悪性腫瘍剤、化学療法剤、止血剤などあらゆる薬がプラセンタとの相性に問題があります。
もし、現在飲んでいる薬があるという場合は、医師に相談してからプラセンタサプリをはじめるようにしましょう。
逆に、プラセンタサプリを使用している途中で、薬を飲むという場合についても医師や薬剤師に相談してからにしましょう。
プラセンタそのものが割とサプリメントとして多くの人が利用するようになって、歴史が浅いということもあるので、自己判断だけで決めてしまわないようにしましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ